魅話力〜コミュニケーション・コンサルティング〜  

「コミュニケーションは全ての基本。」

企業にとって、一緒に働く人達がどのような能力を発揮して活躍するか。という課題は常にあるのではないでしょうか。
携わる人達が、どのように関わればスムーズに行くのか。問題が起きた時の対応はどのようにすれば、最小限に抑えられるのか。
その問題解決のカギとなる「魅話力」を通じて、経営コンサル・研修・コーチング・カウンセリングを含めたサービスをご提案しています。

社員のモチベーションを高いまま維持すること。
理想と現実のギャップに多くの経営者・また働いている社員自身も悩んでいます。その悩みをモーレツなカタチではなく、個人の個性を引き出しながら、チーム力に昇華するプロセスを体験してください。

「期待に添えるにはどうすればいいのか。」という想いの方向を、「自分はどうしていきたいのか。」「企業の想いはどこにあるのか。」「自分は何が出来るのか。」という課題に置き換えてみませんか?

商標登録 魅話力 について

魅力ある人は、会話力があり、人を惹き付ける。
人間力のある人は、魅力的で、人の心を動かす。

魅力+話力 = 魅話力 (みわりょく)

「伝える技術」だけに注目して、理論的に話したいという場合。

例えば、

・語尾を下げて話すと知的な印象を与える。
・間を制することで、相手の心理にアプローチ出来る。
・言葉の始めを高い音から、語尾に向かって低い音にしていく。
・一文を短くして話すと、相手に理解してもらえる。

など、技術的なものがあります。
しかし、人を惹き付けてやまない人というのは、それだけではありません。

魅力とは、
その人しか出せない存在感。

その人自身が、どんな人なのか。
どんな経験をして、何を考えているのか。
どの言葉を選び、相手に届けているのか。

それは、とても重要な要素。

それを受け止めることで、より自分らしく生きること。

魅話力とは、

「個性」×「経験」+「自然体」

そのままの個性を受け入れること。
全ての経験に無駄なことなど一つもないこと。
ありのままの感情にフタをしないこと。

そして、考えること。
相手を尊重するには、自分自身を大切にしているかどうかが、とても大切になります。
自分がどの方向に向かっているのか。
どんな環境にいるのか。
それをどうしたいのか。

自分の生き方を受け入れることで、周りの人との関わりを持つ。

強い意思と覚悟を持つことで、コミュニケーションの中身が変化し、自分だけでなく
会社全体が変ることを実感してください。

top-01top-xtop-02top-xtop-03top-x01
top-04
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.